キャリアステップ

キャリアステップ

入社後は、講師職、総合職、一般職それぞれの専門スキルを身につけながら、ゆくゆくは組織をマネジメントし、浜学園ブランドを引っ張っていく存在へ。中学受験部門のキャリアステップイメージを、実際の先輩の声とともにご紹介します。

講師職

専門科目の授業、テストの採点から、ゆくゆくは志望校別コースや模試などのプロジェクトを管理し、講師陣をマネジメントして浜学園ブランドを引っ張っていく存在へ。

講師職
  1. STEP1 助手・参事

    講師資格を取得して教壇に立ち、どんどん実践経験を積んでいきます。

  2. STEP2 主 査

    志望校別コースや教材、模試などのプロジェクトリーダーも務めます。

  3. STEP3 主 管

    自ら教壇に立ちつつ担当科目の講師陣をまとめあげ、引っ張っていきます。

  4. STEP4 部 長(経営幹部)

    各科目の主管をマネジメントし、授業やカリキュラム、テキスト・テスト、講師育成の企画と進捗管理を行います。

入社10年目社員
入社10年目社員

後輩の育成やプロジェクト管理も大切な仕事。

私の現在の職級は主査。今は、これまで通り算数の講師として授業を担当しながら、新たに志望校別コースの統括も行っています。授業のスキルだけではなく、後輩の育成やプロジェクトの管理など、総合的なマネジメント力も磨かれているように感じます。

総合職

生徒や保護者の方とのコミュニケーションを通して信頼関係を構築。「教室長」として教室運営や生徒募集などの中心的な役割を担いながら、ゆくゆくは浜学園の「経営」の根幹を担う存在へ。

総合職
  1. STEP1 マネージャー候補・サブマネージャー

    授業前後の安全管理や生徒・保護者面談など教室運営の基礎を身につけます。

  2. STEP2 マネージャー

    教室責任者として面談・説明会でお話しする他、職員のマネジメントを行います。

  3. STEP3 ブロック長

    講師陣やマネージャーたちと連携しながら、複数の教室の数値管理、長期的な職員の育成を担当します。

  4. STEP4 部 長(経営幹部)

    中学受験部門のみにとどまらず、他部門との連携も推進。教室運営・営業の面から浜学園の経営の中枢を担います。

入社10年目社員
入社10年目社員

マネジメント力を磨き、経営幹部を目指したい。

マネージャーになってからは、保護者の方向けの説明会で人前に立ってお話しする機会も増えました。サブマネージャー時代に培った、生徒の安全管理や生徒・保護者の方とのコミュニケーション力が、今の仕事にも活かされています。 マネジメント力を磨き、将来的には浜学園の経営を担う存在になりたいです。

一般職

接客・事務を中心に、「教室の顔」として生徒や保護者の方のサポートを行います。生徒や保護者の方が安心して受験に向き合うために、欠かせない存在です。

一般職
  1. STEP1 室 員

    授業やイベントの準備や生徒への声かけからスタート。保護者の方からのお問い合わせ対応や各種手続きも行います。

  2. STEP2 サブチーフ

    教室内での手続きやご案内、保護者の方からのご相談など、一連の業務を把握した上で積極的にサポート。後輩の育成にも携わります。

  3. STEP3 チーフ

    教室の接客・事務の責任者。教室の接客レベル向上にコミットし、マネージャーと連携して教室運営をサポートします。

入社6年目社員
入社6年目社員

寄り添い力と俯瞰力の、両立を。

私は入社5年目でサブチーフになりました。生徒や保護者の方に安心感を持っていただくためにも、マネージャー候補やマネージャー、講師との日頃からの連携がとても大切です。生徒や保護者の方一人ひとりに寄り添うことはもちろん、教室全体として俯瞰で考え行動する力もつけていきたいです。